豆腐

豆腐は十分に水を含んだ大豆をすりつぶし、煮てこしたもの(豆乳)をにがりなどで固め、作られたものです。
畑の肉といわれる大豆の栄養をそのままに受け継いだ健康食材です

豆腐冷奴

必須アミノ酸を豊富に含んだタンパク質、脂肪にはコレステロールを抑えるリノール酸が多く、ビタミンB1やE、カルシウムカリウムなどの有効成分がぎっしり詰まっており、生活習慣病を予防してくれます。

消化率が95%以上と高い豆腐になれば、やや消化の悪い大豆の栄養も効率よく吸収してくれます。
加えて、大豆オリゴ糖は腸の働きを活発にします。

もちろん、大豆特有の成分ともいうべきポリフェノールの一種・イソフラボン、渋みの成分・サポニン、脂質のレシチンもそろって豊富に含まれています。

イソフラボンは骨粗鬆症を防ぎ、サポニンとレシチンはコレステロールを低下させる働きがあります。



豆腐のすぐれた働き、効果

豆腐の主な栄養素



豆腐の関連ページ(通販情報)