胸部の病気症状

人の胸の中には、血液を循環させるポンプである心臓と呼吸をするための肺や気管支などが存在しています。

心臓は絶えず血液を送り出し、全身に酸素と栄養分を供給し続けるとともに各組織から老廃物を運び出して命を保持しています。

肺は細胞が活動するのに欠かせない酸素を体の外から取り込み、不要になった二酸化炭素を排出する役割があります。

そして肺と心臓は、肺動脈、肺静脈という血管によってつながっており、密接な関係があります。



胸部の病気症状関連ページ