疲労を回復する栄養成分

疲労は、身体的疲労と精神的疲労に大別できますが、身体的疲労は、活動によって体内に疲労物質(乳酸などの酸性物質)が蓄積されることが大きな原因だとされています。

筋肉がほどよい緊張と弛緩を繰り返していれば血液はスムーズに流れて、酸素や栄養素を運ぶ動脈血と老廃物や二酸化炭素を運び去る静脈血がうまく循環します。

しかし、循環がうまく行われなくて血液の流れが悪くなると、筋肉内に老廃物などの疲労物質がたまりやすくなります。

疲労のもとである乳酸を積極的に燃やしてエネルギーに還元し老廃物を体内に残さない働きのあるクエン酸は、疲労回復に非常に効果的です。

また、ビタミンB1も運動によって生じる乳酸の分解を早める効果があり、にんにくの臭成分であるアリシンと一緒にとることで、ビタミンB1が十分に吸収され、しかも、活性が持続されます。

疲労に効く栄養素

  • アリシン、クエン酸、アスパラギン酸、マカ、コエンザイムQ10、ビタミンB群

疲労に良い食品


 

疲労を回復する栄養成分の関連ページ

にんにく&カプサイシン