枝豆(えだまめ)

ビールのおつまみの定番といえる枝豆は、大豆を若いうちに収穫したもので、タンパク質や各種ミネラルが豊富に含まれているうえ、抗酸化成分のビタミンAやCを多く含む貴重な食材です。
食物繊維も豊富です。

エダマメ

しかし、その豊かな栄養分はとても変質しやすく、枝から外すと家庭の冷蔵庫でフリージングする程度では保つことはできません。
ならばかえって、収穫直後に極低温で凍らせた冷凍物がお勧めです。

枝豆をゆでる際に加える一つまみの塩は、葉緑素の破壊をので、色鮮やかにゆで上がります。

この場合、枝豆に多いカリウムが塩のナトリウムとバランスをとるため、塩分がもつマイナス面を考える必要もありません。

また、枝豆に含まれる必須アミノ酸のメチオニンは、ビタミンB1やCとともに肝臓の負担を軽減します。
アルコールをとる際の相棒には最適です。



枝豆のすぐれた働き、効果

枝豆の主な栄養素



枝豆の関連ページ(通販情報)