ビタミンB2

人体を形成する細胞の働きを助けているのがビタミンB2です。
ビタミンB2は、皮膚や粘膜の健康を維持するうえで大切な栄養素で、不足すると肌荒れや髪の毛・ツメの成長への影響などを引き起こします。

なかでも、新陳代謝が活発な粘膜への影響が大きく、粘膜の炎症、口角炎、目の充血などの症状も、ビタミンB2の不足からくるものです。

また、脂質の燃焼がスムーズに働かなくなるので、肥満の原因にもなります。
脂肪分の多い食事をとる場合は、ビタミンB2を十分に補給することが大切です。



ビタミンB2を多く含む食品

食品ビタミンB2含有量(mg)
レバー 50g1.8
レバー 50g1.5
レバー 50g0.9
うなぎ蒲焼き 100g0.74
どじょう 5尾 40g0.43
ヤツメウナギ 50g0.43
ブリ 100g0.36
カレイ 100g0.35
牛乳 200g0.34
サワラ 80g0.28


ビタミンB2のすぐれた働き、効果

  • 口唇炎予防、口角炎予防、皮膚炎の予防、疲れ目予防など。

ビタミンB2の1日摂取量基準

  • 成人男性1.6mg、成人女性1.2mg
    ちなみに豚レバーなら、男性は53g、女性は33gです。


ビタミンB2の関連ページ