ビタミンB1

ビタミンB1は、サイアミンとも呼ばれる水溶性のビタミンです。
不足すると糖質からエネルギーをつくることができなくなり、乳酸などの疲労物質がたまって疲れやすくなるほか、むくみ、動悸、息切れ食欲不振、脚気、肝臓、腎臓の機能低下、糖尿病などの疾病を引き起こします。

食品では穀類や種実類のほか、豚のヒレ、もも、ロース、焼豚、生ハム、ウナギ蒲焼きなどに多く含まれますが、水に溶けやすく、熱に弱いという性質を持っているため、調理中に栄養素が失われてしまうのが難点です。



ビタミンB1を多く含む食品

ビタミンB1を含む食品含有量 単位:mg
豚ヒレ肉 80g0.78
豚もも肉 80g0.77
豚ロース肉 80g0.77
ウナギ蒲焼き 100g0.75
生ハム 50g0.46
ボンレスハム 50g0.45
焼豚 50g0.43
コイ 80g0.37
フナ 60g0.33
ロースハム 50g0.3


ビタミンB1のすぐれた働き、効果

ビタミンB1の1日摂取量基準

  • 成人男性1.4mg、成人女性1.1mg
    ちなみに1cmの厚切り豚モモ肉なら、男性は149g、女性は117gです。


ビタミンB1の関連ページ