グリシニンの賢い摂取方法

グリシニンは、大豆タンパクの約50%を占めています。
豆腐、納豆、きなこ、湯葉、豆乳などの大豆製品を常備しましょう。
かまぼこやソーセージに増量剤で使われている大豆タンパクも注目です。



グリシニンを賢く取るレシピ

大豆入り玄米雑炊

【材料】

  • 玄米ご飯110g、ゆで大豆35g、シラス大さじ2、ごぼう20g、大根20g、しめじ1/4パック、あさつき小口切り20g、だし汁1.3カップ、酒・塩各大さじ1/8、醤油大さじ1/4、七味とうがらし

【作り方】

  1. ごぼうはささがき、大根はいちょう切り、しめじは石づきを取りほぐす。
  2. 鍋にだし汁を入れ煮立て、塩、酒を入れ、1.の野菜を入れひと煮立ちさせる。
  3. 2.の鍋に玄米ご飯、ゆで大豆を加え、3分ほど煮てふっくらしたら火を止める。
  4. しらすを加え、醤油で味を調える。
  5. 器に盛り、あさつきを散らし、好みで七味とうがらしをかける。




グリシニンの摂取方法関連ページ

放射能検査済食品無添加大粒黒豆きなこ100g

放射能検査済食品無添加大粒黒豆きなこ100g
価格:560円(税込、送料別)