ガラクタンの賢い摂取方法(里芋)

ぬめりを落とさずに調理するのがコツです。
塩もみしたり茹でこぼししたりせずに、そのまま煮ます。

皮をむいたさといもも売られていますが、味も栄養も泥つきのほうを選ぶと良いでしょう。



ガラクタンを賢く取るレシピ

里芋と昆布のマリネ

【材料】

  • さといも6個、まいたけ1パック、エリンギ3本、ニンジン1/2本、細切り昆布20g、調味料A(酢1/2カップ、水大さじ2、白ワイン大さじ1、オリーブ油大さじ1、塩小さじ1、コショウ少量)

【作り方】

  1. 昆布を軽く水洗いし水気を切り調味料Aにひたす。
  2. 里芋をタテ1/2に切る。
  3. まいたけは、石づきを除いて小房に分ける。
  4. エリンギは石づきを切り除き短冊に切る。
  5. にんじんは4mm厚さの短冊に切る。
  6. 中火で焼き網で里芋の中に火が通るまで約7分焼き、きのこやにんじんはしんなりするまで焼く。
  7. 焼きあがったら1.の調味料Aにひたし、味をなじませる。




ガラクタンの摂取方法関連ページ