カリウムの賢い摂取方法

カリウムは、水溶性で熱に弱いので、生で食べるのが一番ですが、煮た場合は煮汁まで食べるようにすると良いでしょう。



カリウムを賢く取るレシピ

大豆とヒジキのおろしドレッシング

【材料】

  • 大豆水煮1缶120g、油揚げ1枚、ひじき(乾)10g、青じそ4枚、大根おろし100g、玉ねぎ1/4個
    調味料A(酒大さじ2、醤油大さじ2、油大さじ1、とうがらし少々

【作り方】

  1. 乾燥ひじきは、水につけてもどしておく。
  2. 大豆はザルにとり水気を切る。
  3. 油揚げは熱湯を通し、焼き網で焼き、タテ半分に切り、5mm幅のせん切りにする。
  4. 玉ねぎは、5mm幅のせん切りにする。
  5. もどしたひじきは、ザルに入れ熱湯をかける。
  6. 大根おろしは軽く水気を切り、調味料Aとあわせる。
  7. 皿に、ひじき、大豆、油揚げ、玉ねぎを盛り、せん切りにした青じそを飾り6.の大根おろしをかける。




カリウム摂取方法の関連ページ