イヌリンの賢い摂取方法

イヌリンは、ごぼうに多く含まれる水溶性の食物繊維です。

ごぼうを調理する際は、皮をこそいでから酢水にさらしてアクを抜きますが、この時あまり長時間さらしすぎないようにしましょう。
せっかくの栄養成分が水に溶け出てしまいます。

皮にも栄養があるので、あまり厚く切り取らず、こそげる程度にするのがポイントです。

ささがきにして細かく切ったら、しばらくそのままにしておくと、ごぼうの栄養成分が、切り口から分泌してくるので、ささがきにしたら数分そのままおいておきましょう。



キャランチンを賢く取るレシピ

ごぼうのゴマからしあえ

【材料】

  • ごぼう100g、調味料A(だし小さじ2、醤油小さじ1.5、砂糖・酢各小さじ1)、練りがらし少量、すり白ゴマ大さじ1

【作り方】

  1. ごぼうは洗い、酢を入れた湯でゆで、すりこ木で叩き、小口にきる。
  2. 調味料Aを加え混ぜる。
  3. 練りがらしとすり白ゴマを加えてあえる。




イヌリンの摂取方法の関連ページ

【業界最安値に挑戦!】菊芋の精 720ml【イヌリン】【クエン酸】【薬局@健康食品&コスメ専門店】