β-グルカンの賢い摂取方法

β-グルカンは、どのきのこにも豊富に含まれていますが、特に干ししいたけに多く含まれています。

干ししいたけをアルミホイルに包んでフライパンで熱し、すりつぶしたものにお湯を入れて飲むと健康効果があります。

きのこ類は、水分が多いので、カサの裏が黒く変色しないうちに使い切ることが大切です。
炒めるときは、強火で素早くしないと、水分が出てしまうので注意しましょう。



β-グルカンを賢く取るレシピ

ブロッコリーとキノコのジンジャー蒸し

【材料】

  • ブロッコリー120g、まいたけ80g、しょうが1片
    調味料A(しそ油(えごま油)小さじ2、塩小さじ1/3、コショウ少々)

【作り方】

  1. ブロッコリーは小房に分け、まいたけは石づき除き小房に分ける。
  2. しょうがはあらみじんにする。
  3. 耐熱皿に1.2.調味料Aを混ぜ入れ、ラップをし、電子レンジで4分加熱する。
    まいたけのほか、しいたけしめじを使っても良いでしょう。




β-グルカンの摂取方法の関連ページ